アドビ関連の情報(2020年5-6月)

この記事内の目次

アイコンやロゴカラーの変更

Adobe Blogにてロゴなどのブランドアイデンティティの変更が発表されました。

まとめると…

  • 「Adobe」ロゴのカラー変更
  • Adobe Creative Cloudアイコンがグラデーションに変更
  • PsC(Photoshop Camera)のように3文字バージョンが追加

  • すべての製品ロゴが角丸に。また、ロゴを囲む枠線は削除

Illustrator:組版設定に関するアンケート

開発チームでは、Illustrator デスクトップ版を使用しているユーザー様を対象に、文字組版および「禁則処理」と「文字組みアキ量」の現在の使用設定や利用状況について調査をしています。 お忙しいところ、恐縮ですが下記アンケートにご協力くださいますようお願いいたします。

Natさんは、InDesign日本語版のエンジンを作られた方です。

Photoshop Cameraのリリース

「まもなくリリース」とされていたPhotoshop Cameraが6月9日にリリースされます。

App StoreおよびGoogle Playでは、予約注文/事前登録がスタートしています。

Adobe Support CommunityにてJPコミュニティ(日本語の投稿のみ)

数年前に、Adobe Support Communityがグローバルになってしまったため、機会翻訳による投稿からトピックを探すのが絶望的になっていました。

2020年5月末から日本語での投稿のみが表示される「JPコミュニティ」がオープンしています。

使い方などについては、こちらの投稿にまとめられています。

「どのバージョンも出し入れ可能」のポリシー変更から1年

#2019アドビ令和の変から1年。多くのユーザーには変更のアナウンスがない模様。

古いバージョンをインストールできないと困るInDesignユーザーは、まだ、この状況に気づかず、故障などによるマシンのリプレースのタイミングで絶望すると思われます…

Affinity製品は50%引き

競合となるAffinity製品は、6月20日まで50%オフになっています(1製品3,060円で、すべて買い切り)。また、90日間の無料トライアルも用意されています。

COVID-19のパンデミックは、クリエーターのコミュニティだけでなく、全世界の人々に深刻な影響を与えています。この信じられないほどに困難な時期においてサポートを提供するために、当社は、Affinity のスイート全体で Mac と Windows の全バージョンに対して90日間の無料トライアルを提供します。さらに、当社は、アプリ (iPad バージョンを含む) を購入して自分のものにしたいというユーザーを対象に50%の割引を提供します。