Path Finderでも「このアプリケーションで開く」をキーボードショートカットで行う

macOSでは「関連付け」を行うことでデフォルトで開くアプリケーションを指定できます。

たとえば、HTMLファイルの場合、状況に応じて開きたいアプリケーションを指定したいことがありますが、コンテキストメニューから行うのは面倒です。

  • ブラウザー
  • Dreamweaverなどのエディタ

Keyboard Maestroを使って、キーボードショートカットで切り分ける方法です。

Finderなら話は早い

Path Finderには「Open Finder Selection in Front Application」というアクションがあります。

これを使えばカンタンですが、Path Finderには使えません。

Path Finderで行うには

使い回すために、次のマクロを作ります。

さらに、次のようにマクロを作成します。「with〜」の部分のみを変更します。

こちらを参考にしました。

追記(2019年5月10日):

Webrandumさんが、スマートでスピーディな解決方法を紹介されています。